« カレーライスの重さ | トップページ | 英語は無理だってばっ! »

2004.06.11

ショートノ-ティスですが

この言葉はいつ頃からでてきたんだろう?今日の朝(10時過ぎですよ)来た質問の回答を16:30までって・・・・なんだよ!

振り回されてやらなきゃいけない本業務が進められなかった。
_| ̄|○

|

« カレーライスの重さ | トップページ | 英語は無理だってばっ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ショートノーティス?聞きなれない言葉だったのでネットで検索してみましたが、カタカナではヒットしない!
英語で検索したらgooの英和辞典で見つかりました。
at short notice 急に
これでようやく記事の内容を理解しました。(^^;
こんな言葉が日常で使われているとは、なかなかグローバルな職場ですね。

投稿: MOKA | 2004.06.13 00:09

MOKAさん、こんにちは。
英語は苦手で私も最初は意味がわかりませんでした。他では使ってませんか。私が勤め始めた頃も無かったです。ここ数年、出てきたんですよ。
>こんな言葉が日常で使われているとは、
いえいえ、そんなに日常使われたらこちとら堪りません!
(~_~;)

投稿: イメカ | 2004.06.13 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21628/748315

この記事へのトラックバック一覧です: ショートノ-ティスですが:

« カレーライスの重さ | トップページ | 英語は無理だってばっ! »