« MOOMIN'S LUNCH2 | トップページ | 社会復帰報告 »

2004.12.04

上野にて

本日は専業主婦の友人と待ち合わせ。なぜ、上野か?

彼女が実物を見に中国へ行こうかと思う、と言わしめるこれを見に「上野の森美術館」へ。

photo/heibayou

「発掘30周年記念事業 大兵馬俑展 -今、甦る始皇帝の兵士たち-」
http://www.heibayo.com/
------------------------
1974年春、中国の陜西省西安市郊外にある西楊村に住む地元の農民がりんご畑の井戸を掘っていた時に偶然発見したのは、等身大に作られた陶製の兵士と馬でした。
その後の調査で、この陶製の馬や兵士が2200年も昔の秦時代のものと知れると、世界は蜂の巣をつついたような騒ぎになりました。
兵馬俑と呼ばれるこの軍隊は秦の始皇帝が帝国の不滅と不老不死を求め、死後の永遠の世界を守るために作ったものだと考えられています。
その数6000~7000体と推定。兵馬俑が収まっていた地下の空間を兵馬俑坑といい、現在一、二、三号坑を秦兵馬俑博物館として公開しています。
------------------------

なかなかおもしろかったし、迫力でした。
一体一体顔が違うとされる兵馬俑や、精緻に細工された埋葬品。
2200年前って日本人は何してました?

この兵馬俑たちは、始皇帝が埋葬された地下宮殿があったとされる始皇帝陵からはなれた場所で発見されたそうで、かなりの広範囲が始皇帝の陵墓であったそうです。

エジプトやローマもそうだけど、なぜこれだけの技術を持つ国が滅びるんだろう・・・・・
(・_・)


本当は上野はどうにも馴染めない場所で、美術館・博物館・動物園には行くけど、それ以外は歩き回らないでいたんです。
でも、きょうは積もる話もあるので、その後お茶することに。

おぉ、上野なのに「ブラッスリー・レカン」が!ケーキいただきました。
上野も変ったんですネェ。姉妹店でした。
http://r.gnavi.co.jp/g281702/

photo/cake200412

上はオレンジムースと下はオペラ。
いえ、私が2個食べたのではなく、いつも他のブログのを眺めるだけなんでたまには、とカメラを構えた私に友人が「これも撮れば」と。

むか~し、銀座レカン(本店)でクリスマスディナーを食べた人の話を、うらやましく聞いたことを思い出しますナァ。
(~_~;)

|

« MOOMIN'S LUNCH2 | トップページ | 社会復帰報告 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぐわ。そんな面白そうなモノがあったとは。
今日は上野に行ったんですよ。
駅は降りませんでしたけど。

始皇帝は法で国を統治しようとしたのですが、
厳しい法と、宮殿を造るために大勢の農民を
強制労働させて国民の反感をかった事、
さらに始皇帝が死んだ後、世継ぎの胡該が
宦官の言いなりで国は腐ってしまいました。

というわけで、この後項羽と劉邦が天下を争い、
劉邦が勝って漢が起こるわけです。

中国の歴史はだいたいこんな感じの繰り返しですね。
中国の歴史大好き。

投稿: quark | 2004.12.04 01:51

そっか、Mr.quarkはお好きでしたね。
そういえば、説明パネルに地下宮殿は項羽によって破壊された、とあったな。
平日に上野いたのに残念でしたねぇ。休日はきっと大混雑ですよ。でも、中国歴史がお好きなら、ぜひ見ておくべきだと・・・(悪魔のささやき)
(^^)

投稿: イメカ | 2004.12.04 02:25

写真おいしそー!
友だちがお母様と「上野で、美術展→レカン」というのを
よくやるそうです。
銀座のレカンはランチでも6500円くらい(げー!)するそう
ですが、上野はフレンドリーなお値段だそうです(ランチで
1300円くらいから)。
いま、銀座レカンのサイトをみたら、クリスマスディナーが
載ってました。24000円・・・。

投稿: しまじろう | 2004.12.05 00:07

銀座レカンのランチは10年以上前、職場の歓送迎会で食べたことがあります。(積立金で)
そりゃぁもう、おいしかったですよ。
(゚¬゚)じゅる。
上野のお店は内装がとってもレトロでした。今度はランチも食べてみたいなぁ、お手ごろだしね。
そうそう、そのクリスマスディナーですよ。うらやましかったのは。

投稿: イメカ | 2004.12.05 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21628/2144907

この記事へのトラックバック一覧です: 上野にて:

» 始皇帝 [良い子の歴史博物館]
始皇帝 極めてメジャーな中国最初の皇帝。 始皇帝の生涯については、史記などに詳しく書かれているが、 伝説めいており、どこまで信じていいのか不明だ。 巨大な始皇帝... [続きを読む]

受信: 2005.02.10 14:23

« MOOMIN'S LUNCH2 | トップページ | 社会復帰報告 »