« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006.06.25

ダ・ヴィンチ・コード(BlogPet)

途中はいますかね

本を読んでいた時はもっと激しいイメージがあったんですが・・

特にルーブルでの緊迫感はもっと激しいイメージがあったんですがあったんですが・・

特にルーブルでの緊迫感はもっと激しいイメージがあったんですが・・


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「koimeka」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.22

山寺研究会

絶妙のネーミングの飲み会。(笑)
普段は遅くまで仕事している面々6名が集合。
ちなみに夏の旅行で山寺へ寄ろうとして募ったのですが、行くのは6名中2名!あとはのんびりするそうです。
(^^;)
みんなただのストレスの発散で〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.20

よろしくね

昨日の雨できっと映画館は空いている、と予想して行ったら、空いてました。(笑)

「トリック」劇場版2
全編こまいギャグだらけですな。それも、30代後半から40代向け。
若者向けは「ゴムゴムの実」と「きっとくる~」のパロディでしょうか。
(^^ゞ ほとんどわかっちゃう自分。

本当にマニア向けな映画ですね。
パンフ読むとこれまでのトリックのいろいろもちりばめられてて、ビックリ。

ところで、もじゃもじゃで隠された上田が開けた「佐和子様の気持ち」は何?動くし!
奈緒子がふんずけたもの。あれって・・・「ツ」で始まるやつ?それともあの村の洞窟にいるってやつか。
パンフにも書いてないし。
もうひとつは最初わからなかったけど、あとではは~んって、わかっちゃいました。キャッ。
(矢部のじゃなくて)

つい、勢いでまた買っちゃったよ。「現品限り!」なんて貼ってあるからさ。(言い訳)
これ着れるのか。
(ーー;) うぐ。
Trick2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.06.18

上野から六本木

歩きました。。。。ふぅ~


ウソです。
なかなか時間が取れなくて観に行けなかった、展示にまとめて行って来ました。

上野のカハクにて。
Tenran1

閉会前日でしたが、20分待ちと混んでました。
予想以上に壷のガラがとってもユニークなんですよ。とても1000年以上前のものとは思えませんでした。

ポスターのドクロは、カリブの海賊ではありません。
ミイラです。
(^_^;)

がんばって早起き(9時ですが)した甲斐があり、つぎは六本木ヒルズへ!
なんとはじめてです。
Tenran2

原寸大「最後の晩餐」が観たくって。おっきいんですねぇ。
ここも来週で終わりですが、混んでましたよ。
Tenran3

写っているのは買った絵葉書。
ちょっと重厚そうな額入りを買うか真剣に考えましたが、飾る場所無し!という結論で、記念に絵葉書だけ。
(^^ゞ

これは、カハクでみつけたルーペ。
ちょっとかっこ良くないですか。
え?なんに使うのかって?
Tenran4

あはははっは。
(^0^*)オッホホッホ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.11

ダ・ヴィンチ・コード

「ダ・ヴィンチ・コード」文庫本は一気に上中巻、と読み進めてしまいましたよ。
で、これは映画、観るぜぃ!下巻の途中で読むのを止め、映画を観にいきました。

映画はどことなく淡々と描かれていますかね。
本を読んでいた時はもっと激しいイメージがあったんですが・・。
特にルーブルでの緊迫感はもっと欲しかったかなぁ。

予備知識無く字幕で観た人も、吹き替え観た人も、おもしろかったと言ってましたが、私的には本を読んでから字幕で観て良かったと思いました。
さて、本のラストはどうかな・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.06.05

微妙

Yakisoba

全員プレゼントで送られてきた。


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.06.03

サボテン

2001年に買ったサボテンくんが、久々に咲きました!
今年はいろいろ咲くナァ。
(^-^) がんばって~

Sabo1

Sabo2

あたらしいデジカメの拡大鏡モードをお試し。(笑)
Sabo3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.02

マジシャン

TVの予告や、特番などみていて、興味が湧いたので買いました。
本屋で「ダ・ヴィンチ・コード」文庫上・中・下巻、3冊まとめてだ!

レジには「研修中」という名札をつけた女の子が、マニュアル通りの対応をしようと待ち構えていた。
彼女はおもむろに「ダヴィンチ・コード」3冊をまるでCMのラ○フカードよろしくきれいに広げて持ち(それも両手)、こう言った。

『カバーをかける本はございますか?』

(*_*)え?どゆこと?っていうか、まるでマジシャン!

「全部です(ニッコリ)」

(研修中なんだよ、応用効かないんだよね。でも、あれか、エコ感覚で1冊にしろってか?)
などと心の中で思い悩んでいると、彼女がまた聞いてきた。

『袋はご入用ですか?』

そのとき、私は月刊の少女マンガも買っていて、これは5センチくらい厚みがあるわけだ、な。
それと、3冊を手渡しされても困ってしまうのだよ。。。。おねいさん。

「もちろんです(ニッコリ)」

答えるのに思わずラ○フカードを出して、選ぼうかと思ったよ。
「エコライフ」「説教」「小市民」

まだ読んでいる最中ですが、引き込まれますね~
最初の謎解きからわくわく。
(≧∇≦)/

でも、キリスト教の話とか、暗号の解き方とか、テンプル騎士団とか、これはいきなり映画をみてもついていけなかったかもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »