« 今はここ | トップページ | 京都へ9 »

2006.08.27

京都へ8

まだお付き合いいただきます。

ここも今回来てみたかったお寺さんです。

山門へいたる道。

Kyoto215

なんと結婚式をやってました。
花嫁さんは白無垢ではなく黒留袖(かな)の振袖でしたが、写せなかった~
(>_<)残念。

とてもよく手入れがされています。
お茶室。

Kyoto219

さて、なぜここに来たのかと言えば、これです!

Kyoto232

(≧ロ≦)きゃ~~
円山応挙の「幽霊図」、掛け軸がすごいです。妖狐(宗旦狐:そうたんぎつねというそうな)のミイラもいました。
展示を抜けて本堂へ。結婚式の準備してましたが、あまりジロジロみるのも失礼なので、お庭を眺めます。

Kyoto220

Kyoto221

Kyoto222

臥竜廊(がりゅうろう)です。

Kyoto224

普段は立ち入ることのできないのですが、開創400年特別拝観中ということで、渡れました!

Kyoto225

途中の風景「苔と雀」

Kyoto226

登った先には霊屋(おたまや)があり、そこにはりっぱな蒔絵の厨子が安置され、北の政所ねねと秀吉の木像があります。
説明の女性が日本人ではなかったのですが、顔がねねの木像に似ている・・・・!

その後は庭へでてぐるっと回って出てきました。

Kyoto229

Kyoto230

http://www.kodaiji.com/

高台寺の向かいの「掌美術館」も入れます(美術館とは言えないかもですが)。
蒔絵の調度品が数点飾ってありました。
ここは新しいので、トイレがいいよん。

この下に、「茶寮 都路里(つじり)」の支店があり、有名な抹茶パフェが!!
もちろん食べま~す。

Kyoto233

左が抹茶カステラパフェ893円、右はつじりパフェ998円でした。
http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/menu_k_c.html

さて、都路里をでて少し歩くと、そこは坂道。

Kyoto234

二年坂です。

Kyoto235

屋根が段々になっていたんですが、わかりづらいかな。
たぶん、ここから産寧坂(さんねんさか)

Kyoto236

道の両側のおみやげ物屋へ、ジグザグ歩きながら入ってました。(笑)

Kyoto237

そして、気がつくと二人ともお漬物とお香の福袋!?を下げてました。
(^_^;)

|

« 今はここ | トップページ | 京都へ9 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21628/11637793

この記事へのトラックバック一覧です: 京都へ8:

« 今はここ | トップページ | 京都へ9 »