« すごい空 | トップページ | 京都へ5(BlogPet) »

2006.08.16

京都へ6

ふっか~つ!京都シリーズです。
(^_^;)

9番バスで京都駅に戻り、ロッカーに入れた荷物を出し、そのままホテルへ。
駅の反対側、新都ホテルでした。

鴨川の川床料理を食べようと電話をするも、5件かけても予約で一杯!!!
┐( ̄o ̄;)┌ あちゃ~

結局四条通の「田ごと」を取りました。確か、前に入って良かった記憶があって。
やっとお店も決まったのでシャワーを浴び、さっぱりとして再びバスの人に。(笑)
はて、何番に乗ったけか・・・?

Kyoto165

にぎやかな通りにポッとある小さな入口です。

Kyoto164

竹懐石いただきました。最終的に2人で1万5千円くらい。
最初は鱧と中とろのお造りとジュンサイ入りとろろです。

Kyoto166

冬瓜入りおすまし。

Kyoto167

八寸。ほおずきの中身は・・・黄身でした。

Kyoto168

鱧の柳川。

Kyoto169

鱧寿司とちまき。ちまきって祇園祭につき物らしいですね。

Kyoto170

ちまきの中はお寿司。うまいです~!

Kyoto171

そして鮎!
本当は貴船の川床で鮎食べたかったなぁ。
おいしいって聞いたんですが、遠いんですよねぇ。
手前の緑は竹酢って言ってました。

Kyoto172

貝柱のご飯。

Kyoto173

デザートはスイカとわらび餅。グレープフルーツゼリー最高でした。

Kyoto174

(>_<)大満足。
最後に、ちょっとぶっきらぼうな女将(たぶん)が「レジに出して、よろしく」とかっこよく?置いていったお会計札。
友人と二人でしばらく「よろしくッ」をまねしてました。
(笑)

Kyoto175

通りに出るとどこからかお囃子が・・・?
9時ちょっと前です。
すると向かいの通りに並んで「こんこんちきちん」のお囃子してました!
聞けないと思っていたのにラッキーです。

Kyoto176
Kyoto177

昔、「和宮様御留」というドラマで大竹しのぶが扮する皇女和宮に仕立てられた娘が、だんだんと精神を病み、最後に楽しかった想い出の祇園祭のお囃子を口ずさむシーンがありました。
本当に観ていて悲しくって、切なくって、未だに忘れられないシーンです。

いつか聞いてみたいなぁ、と思ってました。(本当のお囃子ではないのかもしれませんが)
この時期に来て良かったです。

さぁ、やっと1日目が終わりました。
2日目は・・・・


|

« すごい空 | トップページ | 京都へ5(BlogPet) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21628/11455393

この記事へのトラックバック一覧です: 京都へ6:

« すごい空 | トップページ | 京都へ5(BlogPet) »