« 京都へ10 | トップページ | 夏の伊豆温泉2 »

2006.09.07

夏の伊豆温泉1

またまた旅行記でございます。。。。てへ。
(^^ゞ

仲間で恒例となった女だらけの温泉旅行で、8月26日、5人で伊豆蓮台寺温泉「清流荘」へ行きました。
急遽ひとりが参加できなくなったのが、残念でしたが。

前回利用してよかったJRの「のんびり小町」を利用したので、踊り子号のグリ-ン車使用です。
Izu101
Izu102

出発時間だけで選んだんですが、スーパービュー1号車の2、3番の席です!おまけに横3列です。ゴージャス?!
ペーパーお絞りと飲み物のサービスがありました。
(^^)v

Izu103
Izu104

先頭車2階なのですが、1~4番までは階段式の座席で、向かい合わせに座ることは出来ませんが、景色は真正面です。
電車でGOみたい、という声が。
Izu105

トンネルではなにかのアトラクションのように、出口の明かりが近づいてきました。
Izu106

東京駅11:00発だったので、お弁当を東京駅で購入。
「夏季限定」に惹かれた、あさりおこわ弁当840円です。
Izu107

熱川あたりだったか、左手に大島と海が見えてきます。
Izu108

13:40、蓮台寺駅に到着です。
旅館の送迎が来ていました。とはいえ、5分も乗らないのですが。
清流荘のシンボル?大灯篭がお出迎え。
Izu110

ちょっと古いですが、雰囲気は良いようです。
ただ、部屋がやけに広いなぁ、と思ったら普段は宴会用だそうで、トイレに男性用もあったのが、ちょっと減点。
(>_<)

時間も早かったし遊歩道があるようなので、川沿いの散歩に出てみました。
Izu111
Izu112

けど、正直、行かなくても良かったかもね。春は桜並木のようですが。
宿の睡蓮池には古代蓮が咲いてました。
Izu113

この旅館には温水プールとスパがあります。
無料でプールとプールサイドの古代ローマ式浴場(サウナ)は利用できるのです。
Izu114

私ともうひとりは水着をフロントで借りました(500円)。
いや、泳ぎませんよ~。サウナ用です。
(^^ゞ水着なんて、何年振りだか。

フロントがおばちゃん、というよりおばあちゃんで、水着のサイズを言ってもなかなか出てこなくて、失笑。
水着持参組はまず、プールで泳いぎはじめましたが、私は一目散にサウナルームへ。
テピダリウムというイス自体が暖かいものです。寝ちゃいそう。
Izu116

サウナには氷水が用意されていましたよ。タオルも出入り口においてあったし。
サービスは良いようです。

サービスショット!?フットバス。ガウンは無料で貸してくれます。(足ふてぇ~)
Izu117

数種のアロマオイルが用意されていました。
Izu118

ラコニウムという普通に近いサウナ。
ミストサウナのカルダリウムも同じ造りです。
Izu120

中央のは小さな噴水です。
いずれも全体にアロマの香りが漂っていて、ひとりだけ「目に沁みる~」と泣いてました。(笑)

こことは別に、有料のスパ用建物とフィンランド本格ログサウナがあり、こちらはケロサウナというそうです。

ケロサウナは無料であります、ストーブを石がおおって熱くなっているケロ。(byケロロ軍曹?)
Izu122

このあと、温泉に入り、ビールを飲んだらもう極楽、極楽。
(^0^*)

温泉は露天が結構広くて、お湯は肌がツルツルするような感じで~す。(byうさぎちゃん)(笑)

http://www.seiryuso.co.jp/

|

« 京都へ10 | トップページ | 夏の伊豆温泉2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21628/11802323

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の伊豆温泉1:

« 京都へ10 | トップページ | 夏の伊豆温泉2 »