« も今りす号(BlogPet) | トップページ | 北海道3(動物園後編) »

2006.10.22

北海道2(旭山動物園前編)

翌日は6:30に起き、7時にはバイキングの朝ご飯。
さすが、おいしい~。どうも起き抜けはたくさん食べられないのが残念。。

Shirokuma201

8時過ぎシェラトンからバスに乗り込みます。札幌からすでお客さんを乗せてきてます。
やはり2台。人気ですねぇ。
ここで入場券をもらっていました。

座席が後方で、後ろに誰もいなかったので、ラッキ~と思っていたら、席を移ってきた男女4人がいて、ずっとおしゃべり。日本語ではない言語で、そのせいか声も大きくどうにも不快でした。
(-_-;)うるせー

ま、気にしないようにし、楽しみましょう。
ということで、途中休憩でこれ。

Shirokuma202

濃厚でした。

2時間ほどで到着!

Shirokuma203

正面ではなく、団体用の東門から入ります。
お~広い。

Shirokuma204

あらかじめ見て回るルートを決めていたので、さっそく。
まず、カピバラくんがお出迎え。
Shirokuma205

なんか、和みますねぇ。

その上には、、、クモザル。
同居しているそうですよ。
Shirokuma206

さぁ、急ぎましょう~。

まず、やはり「白くまに会いたい」ということで、白くま館へ。
Shirokuma207

バトルしてました。濡れているので、耳がよくわかる。
Shirokuma208

ここの見せ場。透明ドームから白くまの折の中に顔を出すところです。
この子のお陰で高さとか、わかりますね。(汗)
くぐって入ります。
Shirokuma209

はいってしゃがんだまま見上げるとこんな感じ。
Shirokuma210

その場で回って探すと、いました!寝てますぅ。
(ーー;)
Shirokuma211

ぐるっと回ってさっき見た寝ている白くまくんのところにきました。
覗いていた透明ドームが向こうにありますねぇ。
Shirokuma212

人気の旭山動物園なのと、日曜だったので、人も多かったです。
人垣ができていて、近くでみるにはちょっと待つ必要がありました。

次は、アザラシ館へ。
さっそくみることが出来ました。
Shirokuma214

筒上の水槽をアザラシたちが通り抜けるんです。
でも、カメラを構えて待っている時は、なかなか通ってくれません。
あっ、と思う時はシャッターチャンスを逃してしまい、うまく撮れなかった。。。
Shirokuma215
Shirokuma216

水槽の外へ出ると、上からもみることが出来ます。
Shirokuma217

で、次はペンギンさん。
飼育員に甘える?ペンギンくん。
Shirokuma219

手前のペンギンくん「振られちゃった・・・」(遠い目)
Shirokuma220
奥のペンギンさん「気にするな、男は耐えろ」(遠い目)

室内の水槽では、空飛ぶペンギンたち。
Shirokuma221
Shirokuma223

泳ぐペンギン。
Shirokuma224
Shirokuma226

アップ!
Shirokuma227

いろんな角度で見れますね。
Shirokuma228

先ほどの空飛ぶペンギンを見るための人間様用チューブを上から覗く。
Shirokuma230

実はこのペンギン館、2周したのでした。
(^^ゞチューブの中で立ち止まってゆっくり見れなかったので。

後編へ続く。

|

« も今りす号(BlogPet) | トップページ | 北海道3(動物園後編) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そっか、バスで行けば良いんだ。
私はいつも旭山動物園の正面入り口に車で行って
萎えて帰ってきます。
こりゃ~めちゃくちゃ混んでる・・・
ってね。

投稿: うり坊 | 2006.10.30 18:04

>うり坊さん
ヒントになりましたか。
東門は坂の上なので、見に行く時はラクチンですが、帰りは登りで・・・・アハハ、はぁ、はぁ、・・・
(^_^;)

投稿: イメカ | 2006.10.30 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21628/12382467

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道2(旭山動物園前編):

« も今りす号(BlogPet) | トップページ | 北海道3(動物園後編) »