« 武士の一分&蟲師 | トップページ | そういえば(BlogPet) »

2007.04.22

長崎食道7

ホテルの隣りは 野口彌太郎記念美術館。旧英国領事館だそうです。
が!残念ながら月曜休館でした。
(>_<)

Nagasaki306

このあたりは東山手地区というそうで、いくつかみどころがあるので、歩いてグラバー園まで抜けることにしました。
まずはオランダ坂へ向かいます。

Nagasaki307
Nagasaki308

活水学院の建物が雰囲気をだしてますね。
女子校(小中大?)らしいです。
Nagasaki309

坂をヒーフーしながら登り、今度は東山手洋風住宅群へ。
明治時代の木造洋館らしい、、、ここも休館日でした。
Nagasaki310

その隙間から孔子廟がみえます。
Nagasaki311
Nagasaki312
ここの見学は割愛。

教会も多いですが、当然お寺さんもあります。
猫さんとお墓。。。。墓石の金文字が珍しくてつい。
(^^ゞ
Nagasaki313

大浦天主堂に辿り着きました。拝観300円。
Nagasaki314
Nagasaki315
すっかり観光地ですが、やはり中に入ると荘厳な雰囲気を感じます。
(中は撮影禁止)

大浦天主堂の脇道から、グラバー園に抜けます。
Nagasaki316
Nagasaki317

まずはエスカレータで一番上へ。入園600円。
Nagasaki318

とてもきれいな花が咲いていました。
ランタンローズというそうで、長崎にピッタリ。
Nagasaki319

高台なので、長崎港が見下ろせます。
きょうはちょっと天気が悪いですが、きのう見た造船所も見えました。
Nagasaki321
Nagasaki322
Nagasaki323

この日はかなり寒い日で、冷えた体を温めるため、自由亭という洋館でお茶しました。
Nagasaki324
Nagasaki325

お蝶夫人の銅像。
Nagasaki326

何の洋館だったか。(汗)
Nagasaki327
Nagasaki328

グラバー邸の入口。これは覚えてます。(笑)
Nagasaki329

グラバー邸。
Nagasaki330
Nagasaki331

庭にあるソテツ。邸内の昔の写真にも写っていましたが、この半分以下の丈でした。
Nagasaki332

足早に園内を回り、荷物を取る為にホテルに戻ります。
グラバー園出口にある郷土資料展示のおくんち。
Nagasaki333

実は昼食に諫早のうなぎを食べようかと思っていたのですが時間が足りなくなり、とりあえず今回の旅行パックについていたタクシークーポンで駅まででました。
運転手さんに駅周辺でおいしいお店は?と聞きましたが、好みがあるからねぇ、と。
ちゃんぽんも濃さとか、出汁とかお店で違うので、お勧めはしかねる、ということでした。

で、駅ビルで海鮮ちゃんぽんを食べましたが、これはあたり!おいしかったですよ。1050円。
Nagasaki334

|

« 武士の一分&蟲師 | トップページ | そういえば(BlogPet) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21628/14808423

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎食道7:

« 武士の一分&蟲師 | トップページ | そういえば(BlogPet) »