« 沖縄4島巡り1~水牛に引かれて | トップページ | 想定する(BlogPet) »

2008.03.09

沖縄4島巡り2~水牛に引かれて

2日目。
体調も戻り、6:30起床。外は真っ暗です。
西よりなので、夜明けも遅いらしい。

ホテルの朝ごはん。
2008ishigaki211
とても種類が豊富で美味しい。もう一泊するので明日も楽しみ~

ロビー集合。別のパックツアーの人たちと合流し港へ、、、、ってまん前!
2008ishigaki212
添乗員さんが「明日はここに直接来てください」と。
初日なので団体移動しただけのようです。
8:30の船で西表島へ。

添乗員さんは波照間島コースに同行してしまうらしく、本日のツアーチケットのつづりを渡されました。
2008ishigaki213
水牛があります。

40分くらいで到着。
まずは仲間川クルーズへ。
2008ishigaki214
軽妙な船長の説明は、まるでディズニーランドのジャングルクルーズ?!

時折雨が降りますが、ボートには窓代わりに透明ビニールがかかっています。
途中からはそれもはずし、マングローブの風景を鑑賞。
2008ishigaki215
2008ishigaki216

マングローブというのは木の名前ではなく、総称なのだそうです。
海の塩分を含む河口と、淡水の上流ではマングローブの種類も変わってくるとのこと。
いくつか名前を説明してくれていましたが、、、忘れました。
(^_^;)
2008ishigaki217
2008ishigaki218
2008ishigaki219
川をさかのぼること30分くらいで、小さな船着場に到着。

少し歩くと日本最大と言われる樹齢約400年というのサキシマスオウノキが見えてきました。
不思議ですねぇ。
2008ishigaki2110
2008ishigaki2111
2008ishigaki2112
2008ishigaki2113
南の木は年輪が無いので、この根っこの成長度合いで樹齢を割り出したそうな。
人の背よりも高くなっています。

ガジュマル。
2008ishigaki2114
2008ishigaki2115

ハートの葉っぱが昔はトイレットペーパーだった、とガイドさんが言ってました。
2008ishigaki2116

ほんとうにジャングル。
2008ishigaki2117

船着場がざわついてます。
なんと、天然記念物カンムリワシがいました!
2008ishigaki2118
胸が白いのは若鳥なのだそうです。
大人になると茶色に。

かろうじてわかります?
2008ishigaki2119

今度は仲間川を下ります。
2008ishigaki2120
2008ishigaki2121

倒れたマングローブはそのままにしておくのだそうです。
2008ishigaki2122
2008ishigaki2123
自然環境に手を加えないようにしているとか。

赤いペットボトルが下がっているのは、ヤシガニの仕掛けの目印だそうです。
2008ishigaki2124

これは「しじみ」なんという大きさでしょうか!
2008ishigaki2125

今度は島内観光へ。

|

« 沖縄4島巡り1~水牛に引かれて | トップページ | 想定する(BlogPet) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21628/40427974

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄4島巡り2~水牛に引かれて :

« 沖縄4島巡り1~水牛に引かれて | トップページ | 想定する(BlogPet) »